ロックダウン数時間前のロンドンで悟った話

スポンサーリンク

在宅ワークできない仕事をしているので、

ロックダウン直前の昨日も働いていました。

コロナで抑圧された生活への不満=コロナ=中国=アジア人むかつく、の構図。

こういう人に冷たい視線を投げる

多くの一般市民はほとんどが在宅ワークになったので

外にいる人間の割合は

自然とやばい奴多め👹

になるんだなと気がつきました。

さていよいよ、イギリスはロックダウン開始。

👹👹👹

ブログランキングに参加しています、いつも読んでくださり感謝、押されるとハッピー!
人気ブログランキング

コメント

  1. おやじ より:

    日本人はノー天気。

    だからこれからがヤバい気がしている。

    今日、とりあえず5日分くらい食糧買ってきた。
    これからも少しずつ買い足す予定。

    日本は絶対感染爆発すると思っている。

    • まりんぬ より:

      おやじは、日本にいるのに感度高い。
      わたしもヤバイと思っています。
      日本人は清潔だから〜、だけで済む話じゃなくて。
      政治もコロナも失望することばっかり。

      賢いとおもいます。ツイッターでも買いたけど、保存食だけでなく息抜きになる美味しい嗜好品買うのも忘れないでねー笑!

  2. ミネット より:

    マリンヌさん、やっと自宅待機?よく頑張ったね!日系の会社はこんな時も頑張るんだぁと少し苦い気持ちで読ませていただいておりました。
    ロックダウン、食料品は意外とあるので、外に出かけられない時にする何かを買っておけばいいかもしれません。お互い頑張りましょう。

    • まりんぬ より:

      ミネットさん
      ね!遅いですよ、日系は感覚も緩い・・・早く転職できるスキル身につけなきゃと思いました。
      日系こりごりなんで、いまプログラミング勉強しています!(笑)
      ヨーロッパ全体いま大変ですが、ポジティブに頑張りましょうねぇ!!