老犬のゲージとグル活

スポンサーリンク

実家の犬ジョー(16歳)、すっかり目も耳も機能しなくなってきました。

いままで家で野放しで暮らしていましたが

最近はトイレの失敗も多く

また目も見えず危ないので

夜や日中などはゲージに入れることになりました…

母「目が見えないから、ぶつかっても痛くないゲージ買ったよ」

どーん!

簡単に開く素晴らしいゲージです。

ちなみにアイリスオーヤマ。

👆新居に気づいていない老犬

😂

また、目が見えないの老犬がぐるぐる回ることを

グル活

というらしく、若干グル活の気があるジョーにはピッタリの代物です。

ここに、トイレシートと、漏らされることを前提にした毛布を投入する予定です。

猫も新居に入りたがっています😂

愛〜完〜

ブログランキングに参加しています。人間もペットも年取るよー!!!😭
人気ブログランキング

コメント