【これからの国】マレーシアの本気を見たGenting Highlands

スポンサーリンク

マレーシアの親戚に

「山へ行ってゴンドラに乗るよ」と言われ

黒部ダムに行くようなイメージで連れられて行ったら

山頂にとんでもない大都会が広がっておりました。

 

 

Genting Highlands

マレーシアGenting Highlands

スポンサーリンク

猛烈な滑り出しのゴンドラ

さて、山頂に行くためにはまずゴンドラに乗車します。

このようにかなりの高さを登っていきます!

ところで
客の怪我のリスクのために

エスカレーターの進むスピードさえ遅い日本ですが

 

ここマレーシアのゴンドラは

結構なスピードでやって来るので

皆でかなり焦って乗りました・・・。

 

 

 

ゴンドラから見える遊園地。

再開発で工事中とのこと。

凄い規模です。

 

山頂は豪華絢爛 ショッピングセンター

山頂は黒部ダムのような感じ

そして寂れたお土産屋があるんだろう)

 

なんて勝手に想像していたのですが

とんでもない近未来なショッピングセンターが

山頂に鎮座しておりました。

 

シャネルなどのハイブランドが軒を連ねています。

 

また一番驚いたのが

やって来た客を楽しませるための

技術を駆使したショーのような演出です。

 

下に動画のリンクを貼ったので是非ご覧になってください。

大人も子供も、見ていてかなり楽しいのです!

そして技術力が凄い。

 

是非見て頂きたい動画はコチラ!クリックしてしてください。

https://mari.monster/wp-content/uploads/2019/10/img_6947.mov
https://mari.monster/wp-content/uploads/2019/10/img_6946.mov

👆上記の動画、一見の価値ありです。

 

この動画を友人・母に動画を送ったら

「ラスベガスみたいだ」と感想をもらいました。

山の上にラスベガスのような施設を建てちゃうパワーって・・・

 

東南アジアの勢いを感じ

「もう日本って本当に他の国に遅れをとってるんだな」

と実感してしまい、

現在住んでいるロンドン

そして育った日本とは

桁違いのエネルギーを感じました。

 

カジノにて ここだけは日本と同じ

そしてこちらの巨大施設

カジノ併設です!

 

写真は撮れませんでしたが、

巨大スクリーンがあり

それが

手元のタッチパネルの賭けテーブルと連動しており

こちらもかなり最先端!

 

人々が熱中しているさまは

まさにカイジ・・・

 

カジノと人間を見物して気が付きましたが

婆さんの客が多いです。

日本にも一定数いますよね。

不思議とファッションも共通していました。

 

まとめ

最先端の施設、圧巻でした。

 

マレーシアは、日本の感覚からすると不衛生な場所もたくさんありましたが

 

それは決して今後そのままじゃなくて

今後無くなり変わっていくかもしれない

変化の可能性のある部分であって

 

勢いと繁栄と財力を感じました・・・(うらやましい)

 

ソニーやパナソニックの新製品に胸がときめいた

あの時代を懐かしく思います。

 

ブログランキングに参加しています(いつもよんでくださり感謝!!)


人気ブログランキング

コメント