【ロンドン就職】自分に足りないと感じたこと

スポンサーリンク

ロンドンで働き始めて数日経ちました。。。

早くも壁にぶつかっております。

いや~経験って大事・・・

そんなわたしの体験談を書き留めていきます。

 

スポンサーリンク

足りないと感じたところ

足りない所、それは

・英語力

・ビジネスのコミュ力

・世の常識

この三点です。

 

先日、

ある問題のために他社に出向き原因追及する

というようなことが発生しました。

(もちろん英語ですよ~!)

 

当日は先輩も来てくれて、助けられました・・・。

他社に出向くまでは(英語が無理ゲー)と思っていましたが、

終わってみて気が付いたのが

自分には英語だけではなく、

コミュ力・世の常識も

欠落しているということ・涙!

 

自分の英語がくそヤバいのは分かっていましたが

前途多難です!(笑)

 

 

過去の職歴からの長所

私は長い間、生え抜きのインフラガテン系だったので

得意なことは忍耐・集中・リスク管理

自発的に考え行動できるのは

イレギュラーや事象が併発した際の

「人が死んだり怪我をする可能性があるか」

というとき。

それ以外は命のためルール遵守。

そんな生活を送っていました。

 

 

さて・・・

幸か不幸か

今の仕事は・・・

(^O^){人が死ぬリスク全然ないよ~!!)

 

出番なし!よし!👉

 

 

過去の職歴からの短所

思い起こせば過去に

ビジネス上でよその会社と取引などした経験は皆無

 

話しをどう持っていくのか

落としどころはどこか

などなど

自分で考えてうまい具合に

話を進めることが全然出来ないのです。

ビジネスコミュニケーション・・・!!!

英語抜きにしても頭が混乱してしまいました。

 

さらに世の常識がないので

説明を受けても理解度が低いです。

先輩は問題解決のため、

全体を掴もうと色々質問するのですが

わたしは全体像が見えなくて

質問すら思い浮かばず・・・

ガーン( ;∀;)

 

いや~経験って大事ですね!

 

前向きに頑張る

こんなに過去の経験が

現在の自分を形作っているとは思いませんでした。

 

というわけで英語力コミュ力世の常識

この3つが特に自分にとって足りていないと気が付き

今後の課題だと思っている今日この頃。

 

しかしながら、

こうしてロンドンで暮らして全然違う仕事を始めて

成長の機会が持てること、新しい自分になれること

これはこれで

ラッキー!✨

 

頑張るしかないので頑張ろう!

と、ワクワクしているところです。

 

は~、早く慣れたいです。

 

ブログランキングに参加しています、ぜひ・・・
人気ブログランキング

 

 

関連話

就活で在英友達のTOEICの点数を知ってしまった

コメント