オカンがメンター

スポンサーリンク

昨日とある求人を発見しました。

前職の鉄道と通ずる所が多々あるので

オカンから「あなたはロンドンで生きていくんだから頑張れ、強くなりなさい、どの仕事にも嫌な面と良い面がある、このままだとニート40歳何も怖くて出来ないおばさん、しかも家事もできない、嫌な冷や汗かいて一生懸命場数踏んだら修得できる」

などと押されまくったのですが断念。

交通系の仕事、特に最後に働いていた業務は大好きなのですが(理由:嫌だけど異常時に仲間とゾーンに入る)

現在わたしは強みとなる手に職が欲しいのです。

この騒動で、最近英語に悩んでばかりいましたが、そんなものは出来て当たり前のこの世界。

やっぱりプログラミングを頑張らなければならないと自分の気持ちに気が付きました。

ということで今日から濃厚なプログラミングと英語の勉強を気持ちを入れ替えてスタートしたいと思います!

やっぱりオカンと話すと元気が出るし、やる気が沸いてきます。ありがとね~!!

ブログランキングに参加しています,

おめぐみください( ^)o(^ )
人気ブログランキング

コメント

  1. すー より:

    まりんぬさんのお母様の言葉で、わたしも強く背中を押されました✨✨
    強くなるってすごく難しいことですけど、きっとまりんぬさんならどんな困難も乗り越え、経験として積み重ねることができると思います
    プログラミングと英語の勉強、頑張ってくださいね

    • まりんぬ より:

      すーさんお久しぶりです!
      ありがとうございます。。。
      気が緩むと昼寝ばかりですが、頑張ります!強く生きなければ。。。
      互いに楽しみつつ頑張りましょうねーっ