【大学英語13】恐怖・不良学生現る、被害妄想なわたし

スポンサーリンク

近所の大学で英語を学んでいる私ですが・・・

とある日の授業

突然若者が入ってきました…うちのクラスの生徒ではありません。

服装は派手なゴリゴリのB系です。

(なんだなんだ…!?もしや不良か!?)

(ちょっと待って大学で不良!?この近所の大学めっちゃ頭悪いんじゃ!?)

などと、色々と動揺と興味を持って見物していたら

 

先生が速攻で追い出しました。

先生「はぁ、10代の子供の一部のバッドボーイはこういう行動をするわよね・・・エネルギーが無駄にあるのかしら?」

やはり不良のようです…。1年生でしょうか。

さらにその後、彼はダンスのような小刻みな動きで再び現れ、またもや追い出されていました。

こちらの不良は恥じらいが全く無いようです…

 

そして授業が終わり、わたしが帰宅しようと玄関付近に行くと

先ほどの不良がグループになってたむろしていました。

む、これは。。。

不良=ロクなもんじゃない=弱い者いじめ。。。

大学でまじでレアなアジア人(わたし)、

(差別の予感がするぜ…!?)

と異様に防衛本能が働き、未だかつてない高速の歩行でその前を通過しました。

なんとか虐めを受けずに済んだぜ・・・ハハハハハ!

追伸:未だロンドンで差別されたことはありませんが、海外生活初心者、物凄く警戒して生きてます…

ブログランキングに参加しています。ぜひ愛を😂💓  人気ブログランキング

コメント